› 大工魂 › 2010年12月15日
クリックでホームページへ移動
ホームページは上の画像をクリック・Facebookはこちらをクリック

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2010年12月15日

飫肥杉の特性と材質

宮崎県産の飫肥杉(おび杉)は樹脂分を多く含み、しかも節がほとんど生き節で抜けることなく、冬期の年輪は厚く強靭な性質をもっています。水切れがよく、曲げに耐え、強い衝撃を受けても裂けたり折れたりすることが少なく、その上、加工が容易で光沢がある等の特性を持っています。
また、おび杉の心材部(赤身の部分)に含まれる成分にはシロアリの触覚の機能を失わせる働きがあります。
おび杉・米松平角強度試験結果においても、曲げ強度は米松よりもおび杉の方が強い結果がでています。

簡単ではございますが飫肥杉の紹介  宮崎県資料抜粋




日南飫肥杉原生林国保護指定区域へ視察に行ったときの一枚  

Posted by あきらっち at 22:09Comments(0)おび杉の家づくり協議会